トップ・ページへ  前のページへ

北 海 道


 北海道は日本列島の北にあります。
 北緯42〜45度に位置し、亜寒帯の気候です。(ちなみ那覇は26度,鹿児島は31度,福岡は33度,名古屋・東京は35度,仙台は38度です)
 冬は寒くが厳しいですが、夏は梅雨もなく、とてもさわやかです。
 広々とした大地に、山々をはじめとした雄大な景色が素晴らしいです。
 ですから、内地とは違う風景を見ることができます。

 北海道の写真がたくさんあるので、ここでは札幌周辺、旭川、美瑛、塩狩峠、道南、博物館網走監獄、道東に分けて紹介します。

ここ↓
旭  川

ここ↓
美  瑛

ここ↓
塩 狩 峠

ここ↓
道  南

ここ↓
博物館網走監獄(New)

ここ↓
道  東

この下↓
札幌周辺

 

 札幌市は北海道最大の都市で、道庁所在地でもあります。
 北海道は広いせいか、札幌のような都会でも街の中は広々としており、気分までもがゆったりしてきます。

 

 

 今でこそ北海道へ行くには飛行機が主流になりましたが、寝台特急を使って鉄道で優雅な旅をすることができます。東京(上野駅)からは「カシオペア」「北斗星」が、大阪からは「トワイライトエクスプレス」が札幌まで運転されています。
 左の写真は「トワイライトエクスプレス」です。
 右の写真は札幌駅ビルのJRタワーです。北海道一の高さで160mあります。上は展望台になっております。

 

 

 大通公園とテレビ塔の景色は名古屋のセントラルパークとテレビ塔の景色とよく似ています。公園内の屋台で焼きたてのとうきびを売っていました。とてもおいしかったです。

 

 

 札幌駅と大通公園の中間には時計台があります。
 まわりをビルで囲まれているせいか、日本3大がっかり名所の1つに数えられることもありますが、近づいてみますと、開拓時代の北海道を感じ取ることができます。

 

 大通公園の北西側にはレンガの建物で有名な旧北海道庁があります。

 

 

 札幌駅の北西側には北海道大学があります。中には自由に入れ、クラーク像を見ることができます。

 

 

 東区北42条東2丁目には私が所属しているキリスト兄弟団の教会で札幌栄光教会があります。
 パステルカラーのかわいい教会です。

 

 

 JR札幌駅から快速電車で西へ30分で小樽駅に着きます。
 小樽と言えば、運河が有名です。写真のようにきれいに整備され、保存されています。

 

 

 

 1988年(S63)の夏、ちょうど小樽〜倶知安(くっちゃん)間でSLが運転されていましたので、倶知安からの片道でしたが、山下りのSLに乗りました。
 写真は乗車前の倶知安駅で撮影したものです。機関車の斜め左に羊蹄山が見えます。残念ながら頂上が雲に隠れています。